GALLAGE RECORDS

すでに世界に存在する無数の音楽から これから生まれてくる無限の音楽から 真に人々を魅了する普遍的価値のある音楽を発信

ARTISTS

  • Terai Yuichi

    1986年東京生まれ。16歳でサックスを学び、2005年には洗足学園音楽大学ジャズコースへ入学。在学中はサックスのみならず、フルートやクラリネットをBob Zungに、ジャズアンサンブルを原朋直に師事。2007年より藤原清登バンドで四国、関西、近畿への地方ツアーやCDリリースにも参加。同大学卒業後は、自身のリーダープロジェクトや他セッションライブ、ビッグバンドでの演奏等本格的な演奏活動に加え、後進の指導のため、アマチュア・プロ志望問わずレッスンを行なっている。また、GALLAGE RECORDS所属アーティストである906との作品が、多方面から注目されている。

  • Terai Yuichi Project

    寺井雄一を中心に、今ジャズ界で最も注目されている豪華ミュージシャンたちによって都度編成されるバンド。創造性に溢れ、大胆かつ繊細な個々のインプロビゼーションとは裏腹に完璧に息のあったアンサンブルは、リスナーの耳へ心地よく入ってくる。

  • 906 Nine ‘O’ Six

    2010年大阪にて結成の、トラックメーカーデュオ。ジャズのサンプリングを分解、再構築し、ブラックミュージック特有の揺らぎをもったグルーヴと、暖かいメロディーに乗せた緻密なラップが見事に融合された作品は、ヒップホップ界からはもちろん、ジャズ界やダンス業界、またアメリカやフランスといった海外からも高い支持を集めている。現在は東京を拠点にトラック制作の他、ジャズミュージシャンとコラボレーションしたライブ等、活動の幅を広げている。

  • Big Chicken Project

    2011年、東京で結成されたニューオリンズジャズバンド。本場ニューオリンズのリズムとサウンドを紡ぎ出す彼らは、かつてニューオリンズのフレンチ・クオーター地区にある老舗ライブハウスPreservation Hallに専属のPreservation Hall Jazz Bandとの共演経験もある、実力派ジャズバンド。自然とカラダが踊りだすリズムと素朴なメロディーはもちろん、リーダーである山本広介のトロンボーンは必聴。現在は谷中・浅草を中心にライブハウス、各種音楽フェス等で活躍中。

Get in Touch

GALLAGE RECORDS(ガレッジ・レコーズ)へのご感想・ご質問、出演依頼等、こちらからお願いいたします。